釧路でオリックスレンタカー借りたらタバコ臭くてゲロ吐きそうに(1日)

昨晩の爆風は0時から2時くらいまでがピークだったようだ。どうやら40mくらい吹いたらしい。雨は時間的に短いので問題なし。起きて被害をチェックするとオリーブの植木倒れて割れただけだった。BMWの上に大量のヒマラヤシーダ(南隣のファミレスの木)の葉っぱが落ちていてシミになっていたため洗う。葉っぱの樹液は塗装に良くないです。

北海道に観光客が来なくて困っているというので、紹介のため釧路へ。本来ならお昼に羽田から飛ぶ便だったのだけれど、先週木曜日の時点で「アカンな」。幸い今回の台風は非常に素直で予想超簡単。夕方なら釧路の風も収まるだろうと読んで16時15分の便に変更した。おそらく朝の便だけでなく昼の便も怪しい。当日の変更じゃ無理だという判断です。

ということで昼の便は相当遅れたそうな。夕方の便はヤキモキすることもなく定時です。唯一の問題は機材がエア・ドゥだということ。狭いす。ただキャビンアテンダントはフレンドリィだしトイレとかの清掃も行き届いている。これでシートがも少し広ければ喜んでエア・ドゥ選ぶのに。私のように背が高いと、レッグスペース厳しい。

滑走路に入りフルパワーで加速に入ると台風の影響残っているのか左右からの風の変化激しく、相当なヨーを出す。こんなに振られて大丈夫なのか、と思うほど。前輪上がってからも左右に振られまくられる。300mくらい上昇するまで続く。そこから上は気流も安定し、釧路まで1時間25分ほどのフライト。機材はB737-700です。

羽田は台風の南風吹き込み34度もあったけれど、釧路に着くと18度。台風が釧路の南側を通ったため、北側の冷たい空気引っ張った。空港からオリックスレンタカー。手続きしてクルマに乗り込むと思わずゲロ吐きそうになるくらいタバコ臭い。オリックスレンタカーってタバコ吸って良いのね! 辛抱たまらず臭いと言ったら消臭スプレー。

これでいいですか、と言われて乗ると消臭剤のニオイしかしない。とりあえず走り出すも、徐々に臭くなってきた。最悪です! 取り替えてもらえばよかったと後悔するも、もはや釧路市内に近い。今まで数多レンタカー借りてきたけれど、こんなにくっさいクルマ初めて。釧路営業所にタバコ吸わない社員を一人くらい配属するべきだ。

釧路は炉端焼き発祥の地ということで、炉端焼き屋多い(元祖は時価で猛烈に高い)。地元の人に聞いたら『虎や』をすすめられたので行く。タイガースファンの店ですね。残念ながらタバコ臭いため、寒いが風通しの良い入り口の席。サンマの刺身がウマいというので頼んだら、なるほど歯ごたえよく素晴らしい! その他の料理も美味しく大満足。

後で調べてみたら、いつも満席で予約も取りにくいという人気店。なのに空席が目立つ。レンタカーもお客は私のみ。釧路の繁華街だって閑古鳥啼いてる。地元の人ばかりで観光客がほとんどいないそうな。泊まってる幣舞橋際のホテルもガラガラ。なるほど深刻ですね。明日は道東の状況をチェックしてみたいと思う。皆さんぜひ北海道へ!

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

https://niko-centre.kiev.ua

babyforyou.org

www.rs-clinic.com.ua

このページの先頭へ