次期型MIRAI、解っている範囲で紹介します

トヨタの燃料電池自動車「MIRAI(ミライ)」がフルモデルチェンジして、2020年末に発売されます。現行モデルから一新し、新たなデザインに生まれ変わるというのですが、いったいどのようなモデルになるのでしょうか。東京モーターショー2019に出展される新型ミライのコンセプトカーがひと足お先に報道陣へお披露目されたのですが、実車を見て驚きました。

現行型ミライは、5年間で世界累計1万台を販売しました。新型は、現行モデルより販売台数が多くなると思われるものの、10倍になったとしても1年間に2万台規模。ほかのトヨタ車からすれば極めて少ないです。普通ならコストダウンを考えることでしょう。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ